アルミバントラックの買取

アルミバントラックの買取について

アルミバントラックとは荷台がアルミでできたボックス室を持つ輸送トラックのことです。後部の取り出し口には、積み下ろし用のリフトが備わっています。アルミバントラックの場合には後部以外にも左右にドアが取り付けられていて開くことのできるアルミウイングという構造を持つトラックがあります。

 

用途に応じた作りになっていますので荷台の構造の違いによってもトラック買取での評価に差があります。アルミバントラックの買取業者での査定相場ですが小型トラックの2トンクラスでは200万前後を想定しておくといいでしょう。5年ほど旧式のものでも100万オーバーが期待できます。

 

中型トラックになると4トンクラスのトラックが増えてきますので買取価格は倍の400万を超える場合があります。10トンクラスの大型車では500万での取引もあるようです。アルミバントラックの場合には荷台の状態が重視されますのでリフトの種類や最大積載量などを確認しておきましょう。

 

状態が良ければそれだけ高価買取の対象となります。アルミバントラックの場合にも他のトラックと同様に走行距離や年式が最終的な査定価格に響いてきますよ。あなたのアルミバントラックがどれぐらいの評価になるのか無料査定で確かめてみるといいでしょう。

 

 

>>アルミバントラックを高く売る方法はこちら