アームロール車の買取

アームロール車の買取について

アームロール車をより高額で買い取ってもらうためには年式が新しいかどうか、コンテナが付属しているかどうかといったポイントが重要です。アームロール車とはトラック自体に荷台を積むための動力が備わった車両のことでコンテナなどを装着して使うようなシステムになっています。

 

例えば、ごみ収集車や産業廃棄物の運搬車などに使われていますし液体や建築廃材の輸送など様々な用途に使われています。コンテナを外したアームロール車を見ると荷台がなくトラックの前方のみが残った状態になっています。

 

中古トラックとしてアームロール車を買取ってもらう相場としては小型トラックの場合は400万程度が見込めます。また、中型であれば400万前後のものが増えてきます。大型車の場合には500万前後での買取もあるようです。

 

コンテナがついていることが高価買取の条件ですがもしもコンテナがなくてもトラックの買取は可能です。走行距離の少ないものはさらに安定して高価買取されやすいので査定での評価も高くなりやすいですね。

 

アームロール車は中古車としての販売数も多いですのでトラック買取の評価が高くなることが期待できます。詳しい相場などは実際にトラック買取業者でのアームロール車の査定額を比較してみると一番わかりやすいです。

 

 

>>アームロール車を高く売る方法はこちら