パッカー車の買取

パッカー車の買取について

パッカー車は近年増えているゴミ収集業者の増加により需要が高まっていますので、高価格でのトラック買取が増えています。パッカー車はゴミ収集車として使われる車のことで車両の後ろにある入口に入れたゴミを押しつぶして圧縮しながら収納するといったシステムが備わっています。

 

普段、ゴミ捨て場に収集に来ているパッカー車を見かけることがありますよね。パッカー車はゴミ収集に特化している関係であまり流通している数が少ないのが現状です。中にはプラスチック専用のパッカー車などもあるため限定的な機能を求める人が中古車の入荷を待つといったこともあります。

 

そのため、8年落ちといったパッカー車でも300万前後の買取がされることもあります。パッカー車には小型のものと中型トラック程度の大きさのものがあります。流通数では小型トラックのパッカー車が多いので多くの方が持っているのは小型のパッカー車でしょう。ゴミ圧縮機能が正常に働くかどうかといったことも重要ですし走行距離なども査定評価に大きく影響します。

 

古紙収集や造園業での植木の枝葉の処理など思わぬところで使われるパッカー車。あなたのトラックも買取業者からそれを必要とする事業者さんの手に渡っていくことでしょう。どれぐらいの買取価格になるのか無料査定で確かめてみてください。

 

 

>>パッカー車を高く売る方法はこちら