ウイング車の買取

ウイング車の買取について 

ウイング車とは荷台が羽のように開く構造になっているトラックです。荷台にボックス状の荷室があるため貨物輸送のために使われることが多いです。ウイング車の買取相場を見ると2トンクラスの場合には200万円前後が相場になっています。

 

年式が古い場合には100万円程度にもなる場合がありますね。走行距離などの状態によって買取価格は変わってきます。

 

また、2トン以上のウイング車となると中型トラックになりますので買取価格はさらに高くなります。年式の新しいものであれば300万前後での取引もあります。

 

走行距離50万キロ以下であれば旧式のものでも100万円での買取が可能と考えていいですね。状態による違いは中古トラックの買取業者の査定で確認してみましょう。

 

さらに大型のウイング車になってくると700万前後で取引されるトラックも増えてきます。状態さえ良ければ高価買取が期待できる大型のウイング車ですが走行距離が100キロオーバーのものでは300万前後にまで価格か落ち込むようです。

 

買取業者の査定ではあなたが車の状態などをチェックしておき事前に説明しておくことでおおよその価格が知ることができます。ウイング車については積載重量や走行距離が重要にな

 

 

>>ウイング車を高く売る方法はこちら